ステップアップにつながる中途採用支援サイトの見分け方

中途採用支援サイトを見分ける時にまず大切なことは、情報量です。仕事に関する情報量の少ない会社だったら、良いところに移ることができる可能性が小さくなるので注意しましょう。情報の質にも気を配りましょう。情報の数が多くても、働きにくい職場だったら、ステップアップにはつながりません。良さそうなサイトを見つけたら、登録して情報の質を調べましょう。ステップアップを実現するには、自分の能力を引き出すことが大切になります。自分でも能力をアピールすることが必要になりますが、他人からも引き出してもらわなければなりません。良い支援サイトだったら、優れたスタッフがいて、あなたの能力を見極めてそれを引き出すように努力してくれます。登録時にスタッフの経歴を詳しく調べておきましょう。

中途採用は難しいことを自覚する

新卒で採用されるのと、中途採用されるのでは前者の方が容易になります。新卒だったら、能力は未知数でも、採用後に教育ができるのでその人の持つ可能性の方が重視されます。中途採用だったら、即戦力でその職場で働くことが求められます。言い換えれば、能力のない人は採用されません。このように厳しい面があるので、中途採用支援サイトを探す時には、手厚いサポートをしてくれるところを選ぶようにします。このような中途採用支援サイトの中には、複数のコンサルタントがついて、サポートしてくれるところがあります。そんなサイトをできるだけ選びましょう。一人だけではなく、複数のコンサルタントが担当してくれれば、仕事の分担が可能になるので、良い仕事を見つけやすくなったり、転職がスムーズになります。

面談に時間をかけてくれるサイトを選ぶ

中途支援サイトに登録したら、コンサルタントと何回か面談をすることになります。面談の中では、あなたの希望が質問されたり、これまでの経験がたずねられたりします。この面談は重要なものだと考えましょう。転職時の面接の練習と思って、真剣に受けるようにします。転職希望者との面談に時間をかけるサイトを選ぶべきです。そのようなサイトだったら、あなたの強みを引き出してくれる良さもあります。自分では自覚していない強みを引き出してもらえることもあるので、転職の時に有利になります。ただし、強みを引き出してもらうには時間がかかります。1回の面談のみで、引き出されることはありません。何回もそれを重ねるようにしなければなりません。面談の回数が多い中途採用支援サイトを選ぶようにしてください。